乾燥肌の化粧水選びで外せない3つのポイント

保湿成分を角質層まで届けること

スキンケアをしているのに肌が乾燥してしまう原因として考えられるのが、肌にしっかりと保湿成分が浸透していないということ。保湿成分は分子が大きいので、表皮に弾かれて角質層まで届いていないことが多いのです。ですから、保湿成分が低分子化されて浸透しやすい化粧水を選ぶ必要があります。

低分子保湿成分が配合された化粧水

保湿成分を高濃度で浸透させること

保湿成分は低分子化されていれば、それだけで肌の奥まで浸透するというわけではありません。角層内の細胞の配列が乱れていると、保湿成分の浸透の妨げになってしまいます。つまり、角質細胞の配列を整えることが、保湿成分の浸透力を高めるために必要となります。ですから、角層内の細胞の配列を整えるはたらきのある化粧水を選ぶことが大事です。

角質細胞の配列を整えてくれる化粧水

保湿効果を長時間キープすること

化粧水の後に乳液や保湿クリームでケアしたとしても、肌内部の保水力が低いとインナードライ気味になってしまいます。それを防ぐためには肌に水分をため込んでおく保水力を高める必要があります。乾燥肌の場合、保水力が不足していることが多いので、保水力を高めてくれる成分配合の化粧品を撰ぶ必要があります。

保水力を高める成分が配合された化粧水


浸透力と保水力を高めて肌の乾燥を防いでくれる化粧水!



乾燥肌化粧水ランキング BEST5

乾燥肌化粧水ランキングの注目ポイント!

しっかりと角質層まで届いているか?

高濃度で浸透しているか?

保水力を高めることができるか?


これらの基準で選ばれたランキングはこちら

順位 化粧水名 乾燥肌対策 商品詳細

アクアフォースローション
低分子ラミナリアA
(角層細胞を整える)ピュアアクアエッセンス
(保水力アップ)
肌の乾燥を内側からケアできる!
肌に溜め込むことのできる水分量を大幅に高めてくれる化粧水。角層細胞の密着度を高めることで、配列をきれいに整え、保湿成分の浸透力を高めます。その保湿成分を肌の内部にしっかりと溜め込んでおける肌状態に導いてくれるのが最大の魅力。
トライアルセット:1,680円(21日間分) 水のチカラのうるおいスキンケア

透肌化粧水・竹
低分子アミノTG(角質除去)竹エキス(保水力アップ)
肌の浸透力を高める成分を配合!
保湿成分の浸透を妨げる要因のひとつとなっているのが、古い角質です。これが肌の表面を覆うことで、保湿成分が吸い取られてしまうのです。「透肌化粧水・竹」では古い角質を除去してくれる「アミノTG」が配合されているので、浸透力を高めることができます。
トライアルセット:1,260円(10日間分) 透肌化粧水・竹

アテニア モイスチャーローション
低分子カプセル化ハイドロパワーコンプレックス
(保水力アップ)
乾燥肌の方に人気の化粧水!
ヒアルロン酸を極小ナノカプセルに閉じ込めることで、確実に角質層まで届けることができる届けることができる化粧水。ハイドロパワーコンプレックス配合で保水力を大幅にアップさせています。
トライアルセット:1,000円(14日間分) アテニア モイスチャーローション

アクアフォースエキストラ
低分子オリゴペプチド
(角層細胞を整える)ブルーグリーンアルジー
(保水力アップ)
ブルーグリーンアルジーをたっぷりと配合!
ミネラルやアミノ酸などの成分を100種類も含有している「ブルーグリーンアルジー」をたっぷりと配合しています。この保湿成分が肌の内部に浸透して、内側から湧き上がるようにうるおいを与えてくれます。
トライアルセット:2,500円(3ヵ月分) アクアフォースエキストラ

草花木果(ゆず)
低分子ゆず種子エキスゆず果実エキス
(保水力アップ)
天然のゆずエキスをたっぷりと配合!
ヒアルロン酸をサポートする「ゆず種子エキス」、肌の水分を保持する「ゆず果実エキス」といった天然の植物エキスがたっぷりと配合された化粧水。天然成分なので肌に馴染みが良く、スーッと肌に浸透していきます。
トライアルセット:1,260円(10日間分) 草花木果(ゆず)

乾燥肌化粧水ランキングで第1位に選ばれる理由

保湿成分を低分子化して配合
⇒ 角質層までしっかりと浸透!
ラミナリアAを配合
⇒ 角質西郷の配列を整えて浸透力を高める!
ピュアアクアエッセンスを配合
⇒ 肌に水分を貯える力を与えて保水力をアップ!


乾燥肌にはアクアフォースローション《しっとり》がおすすめ!


まずは、トライアルセットで効果を実感し、肌に合うかどうかを確かめてみましょう!